レスポール自作の花道 完成

 

レスポール自作終了

 

仕様は以下になります。

BODY :Maple Top  Mahogany Back All Lacquer
NECK :Mahogany All Lacquer
GRIP SHAPE :50s semi fat
NUT:Oil nut
FRETBOARD :Rose Wood
FRET :22F 三晃 214H
RADIUS :305R(12inch)
PICKUPS :Handwound Pickup
Control :2VOL 2TONE 3WAY SW
BRIDGE&TAILPIECE:Gotoh
TUNER :Gotoh
Weight:4.3kg

 

完成画像がコチラ↓

 

気になる重量ですが4.3kgでした↓

製作開始前に届いた木材を軽量した時は4kgを切るのは無理でおそらく良くても4.5kg以下位だろうと予想していましたがちょうど間位の重さに仕上がりました。レスポールとしてはごく普通の重量で重すぎず軽すぎずといったところでしょうか。

 

製作に掛かった材料費リストはこちら↓

※こちらのリストのフレット、配線材、塗料、細かなパーツなどは使う分だけを費用として計上しています。(塗料はほとんど16Lもしくは4Lの価格に対して算出しています。)

※パーツ購入時の送料は含まれておりません。

 

製作する前は初めてのアーチド加工などに苦手意識があり、どうなる事やらと不安ばかりありましたがなんとか無事完成にこぎつけました。

ヘヴィフォームバーでリワインドしたピックアップは比較的に低出力仕様で製作したので出音は歯切れが良く明るい印象。特にフロントピックアップは音の分離感もあり個人的には使い易い気がします。

これにてレスポール自作の花道は終了となります。

次回の自作シリーズは「ムスタング自作の花道」となります。宜しくお願い致します。

ばんば