ジャズマスター自作の花道(24)ボディの水研~バフ掛け

 

ボディの乾燥が進みましたので塗面を研磨していきます

 

まずは水研ぎからです↓

薄い塗膜で仕上げているので紙やすりの2000番で軽く撫でるように研磨していきます。

※下塗り段階で塗り肌に気をつけて塗装をしていないとミカン肌がいつまでたってもなくなりませんので注意。

 

水研ぎが終わった後はバフ掛けをして艶を出しました↓

※バフ掛けの工程はいつも通りなので撮っていません。

 

次にネックポケット周りの処理をしました↓

マスキングテープを剥がし余計な塗装は綺麗に剥がしました。

本日はここまで

ばんば