ジャズマスター自作の花道開始! ボディの外周加工&ザグリ加工 2017/9/21

 

本日よりジャズマスタータイプの製作を開始します

 

まずは以前の記事で製作したジャズマスター用のテンプレート(型)を使用してボディの外周を加工していきます。使用するボディ材は先日のアルダーです↓

 

バンドソーである程度の形にカットしました↓

 

ベルトディスクサンダーを使用してできる限りテンプレートの形ギリギリまで削っておきます。(カッタウェイ部などは鉋や小刀を使用)

 

次にテーブルに取り付けた電子ルーターでテンプレート通りにトリミングしていきます↓

 

外周のトリミング後はザグリ加工を行います↓

いつも通りザグリ部はあらかじめフォスナービットを取り付けたボール盤で荒加工しています。

 

外周加工とザグリ加工完了↓

本日はここまで

次回はネックポケットの加工を行います。

ばんば