ジャズマスター自作の花道(5)ネック外周加工~ヘッド落とし込み加工

 

まずはメイプル材を切り出していきます

 

いつも通りテンプレートを使用してネック外周を加工します。

始めにバンドソーでラフカットしていきます。

※テンプレートはストラトネック用を使用していますがヘッド部は後でジャズマスター用のテンプレートで加工します。

 

ラフカット後↓

テンプレートに対して余分な部分はできるだけヤスリなどで削っておきます。

 

次にトリマーでトリミングしていきます↓

※ヘッド部は加工しません

 

ヘッド部以外のトリミングが終わったらジャズマスター用のヘッドテンプレートを貼り同様にトリミングしていきます↓

 

外周加工完了↓

 

次にペグ穴を開けていきます↓

 

加工後↓

ペグ間隔は24mmに設定しています。

 

ペグ穴を開けたらヘッドの落とし込み加工をします↓

ラフカット時の端材をヘッド周辺に固定しトリマーの踏台にして加工していきます。

※この作業に順番の決まりはないので外周加工前にやった方がやり易い場合はそれでもいいと思います。

 

落とし込み加工完了↓

本日はここまで

次回はネックグリップの仮加工を行います。

ばんば