レスポールスペシャルの製作に使用する木材が届きました。

 

アイモクさんから木材が届きました

 

木材の内訳は下記です↓

ボディ・マホガニー2A (厚みは45mmで加工指定)

ネック・マホガニー(ヘッド角14°)(寸法はアイモク準拠)

指板・ローズウッド3A(厚みは6.5mmで加工指定)

ヘッド突板・メイプルA(1.5mm)

 

まずはボディから↓

ボディの色味はまずまずで木目も悪くないです。

重量は4.32kgでした。僕の基準ではほんのり重いかなと感じます。

言った事があるかは分かりませんが厚みが45mm前後で他部分はアイモクさんの寸法に準拠したボディ材の場合4.5kg以上あるマホガニーは個人的にテンションが下がります。ただし今回の様に色味や木目が悪くなければ多少超えてても許容範囲です。

 

こちらはネック関連材↓

ネック材のマホガニーもまずまずでしょう(細いマホガニーの棒はヘッド横に接着する耳材)。

突板はメイプルです。この部分は黒く塗装するので木目の良し悪しはスルー。

ローズウッドは3Aながらちょっと色味が薄いです。前回のストラト(SSH)の時も色味が薄いと書きましたが今回のはそれよりも薄く感じます。オイル(ワックス)を塗った時の色の変化に期待したいところです。※前回のストラトは初めは薄いと感じましたが結果的にはオイルを塗った時の色の変化具合が良好でした。

ネック重量は1.105kgです。これは普通ぐらいでしょう。

指板は200gでした。これも普通でしょう。

以上、木材報告でした。

ばんば