ムスタングの自作費用リスト(仮)パーツ購入先など

 

レスポールの自作が終わったら次はムスタングの製作かな、なんて思っています。と言っても早くて来年の1月下旬位からの製作開始になるとは思いますが….。

で、恒例の製作にかかる費用とパーツを下記にまとめてみました↓

※こちらのリストのピックガード、フレット、配線材、塗料などは使う分だけを費用として計上しています。(塗料はほとんど16Lもしくは4Lの価格に対して算出しています。)

※パーツ購入時の送料は含まれておりません。

 

費用はとりあえず(仮)ですが¥34,017。

意外と費用が掛かりますね。これならストラトやテレキャスターを作った時の費用と大して変わりません。一般的にはスチューデントモデルでも個人が作ると費用がかさむのはしょうがない事ですけどね。

ちなみにピックガードは費用対策としてべっ甲やパール系の柄物は避けました。本家でもシンプルな白のピックガードは採用されているので良しとしましょう。なにより個人的に柄物は最近あんまり好きじゃないのです。(シンプルが一番)

ばんば