ギブソン ヒスコレスタイルのアルミテールピース購入先のおすすめ

ギター関係の雑談

 

Gibsonヴィンテージスタイルのアルミテールピース

 

ギブソンのヒスコレなどにも採用されているアルミテールピースと同等の品質とスタイルでなおかつ「Made in USA」のリプレイスメントパーツを購入するなら下記サイトがおすすめです(個人輸入が慣れている方向け)↓

 

Philadelphia Luthier Tools

 

Lightweight Aluminum Guitar Tailpiece - Tailpiece only - for US Gibson
Aluminum tailpiece for that vintage vibe on Les Paul and LP style guitars.

 

上記サイトで販売しているアルミテールピースは下記画像を見れば気づく方もいるかもしれませんが某ブランドがパッケージして販売しているアルミテールピースと比較しても遜色ない仕上がりです。

価格も高くないのでギブソンもしくはギブソンに準拠した「インチ規格」のテールピースを搭載したギターへのリプレイスメントパーツとして良いと思います。

もちろん裏のスジがある仕様です↓

 

ちなみに僕が以前製作したSGジュニア(下記記事参照)で使用したラップアラウンド(ライトニングバー)ブリッジやスタッド&アンカーも「Philadelphia Luthier Tools」で購入しています。このブリッジももちろんUSA製でギブソンヒスコレなどで採用されていた物と比べても遜色ない仕上がりです。

SGジュニア自作(6)塗面磨き~組み込みをし「完成」
最後に全体セットアップを済ませ完成となりました↓重量は3.105㎏でした。SGジュニアは3kgを切る個体が多いのでそれらと比べればこの個体は重めです。一方で重量がボディ側にあるのでヘッド落ちは比較的しづらい印象。

 

Philadelphia Luthier Toolsにはまだまだおすすめのパーツがあります。

アルミテールピースのお供にスチール(鉄)製ロングスタッド↓

※必要な場合はロングスタッドに対応したアンカーも一緒に購入しておく事をおすすめします。

Vintage Length Steel Tailpiece Mounting Studs Posts for Gibson guitars
Vintage length Gold studs for US(SAE) guitars. Fits tailpieces with ears of 5/16" (8mm) and under(please check before or....

 

あくまで主観ですがPhiladelphia Luthier Toolsで「Made in the USA」と記載されているパーツは総じて品質や仕上がりが良いです(もちろんUSA製でなくても良い商品は取り扱っていますが)。

 

余談ですがヤフオクやフリマサイトなどで「USA製」、「Gibsonに」、などの商品タイトルでアルミテールピースやスチール製ロングスタッドが高値で出品されている事がありますが、まずは冷静になってその商品価格の相場が妥当なのか?や商品の出どころをよく調べる事をおすすめします。案外海外サイトで安価に販売されている商品と全く同じ物だったりもしますので….。

そういう意味も踏まえ「Philadelphia Luthier Tools」で扱っている商品は一通り見ておくと良いです。そうすれば無駄な金銭の使用を回避できるかもしれないですしね。

ばんば

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ギターの花道