アイモク(aimoku)でボディ&指板の木材購入 マホガニー2Aとメイプル2A

 

次回製作するギターはマホガニーボディのテレキャスターを予定してます

 

早速届いた木材がコチラ↓

ボディ用のマホガニー(2A)です。木目はまずまずで悪くないと思います。

 

こちらは指板用のメイプル(柾目)です。

柾目なので木目は縦にびっしりと入っており見た目的にも反りに強そうな印象が伺えます。

今回予定しているネック構成は「ウォルナットネック(板目)+メイプル指板(柾目)」という見た目的にも少し変わった組合せで製作してみようかと思っています。

 

各木材の重量がコチラ↓

マホガニーは45.5mmの厚みにしてもらっています。縦は500mm、幅は360mmです。重量は4.175kgでした。

アルダーやスワンプアッシュと比べて重い木材のマホガニーでこの重量はまずまずといったところでしょうか。

できれば4kgを下回ってると良かったのですがこれも運次第といったところです。ちなみに今回は「軽量指定」はしていません。アイモクさんに毎度ご迷惑をかけるわけにもいけませんし、お互い気持ちよくお付き合いしていきたいですからね。

以前に同じ寸法で「3.5kg」のマホガニーがアイモクさんから送られてきた事があります。僕の中では今のところそれが「神マホガニー」ですね。もちろん木目も申し分なし。

 

メイプルは重量215g。厚みは6.5mmにしてもらっています。

特に軽すぎず、重すぎずといったところで特に不満はございません。

マホガニーボディのテレキャスターの製作開始は現在製作してるアルダーボディのテレキャスターが完成次第です。

最近暇がないので進めてきませんでしたがそろそろ完成させなくてはいけませんね。

ばんば