SSHのストラト製作に使用する木材が届きました

 

アイモクさんから木材が届きました

 

木材の内訳は下記です↓

アルダー2A (厚みは45.5mmで加工指定)

メイプル柾目2A 22mm厚(追加工なし)

ローズウッド3A(厚みは6.5mmで加工指定)

 

ギターの花道では初の柾目ネックですがグレードは2Aを注文したので実質は完全なる「本柾目」ではなく多少「追い柾目」に近い感じの物となっています。2Aの柾目は昔に何度か注文した事があるので予想はしていましたが想像していたよりもマシな木目だったので個人的には良かったです。

※3Aだとおそらくこれよりも木目がまっすぐで均一感のある柾目になると思いますがアイモクさんでは長い事「在庫なし」が続いていますね。

 

ローズウッドは3Aです。今までにレスポール自作とムスタング自作で3Aのローズウッドを注文していますがその中では一番色味は薄いです。といっても加工していく中で表情は今よりかは変わってくるとは思いますが(オイル塗布などにより)↓

 

次に重量です↓

アルダーのボディ材は3.615kg。

以前のストラト(3.660kg)よりかは軽いですね。

次にメイプルのネック材

重量は1.170kg。

以前のストラトは1.385kgでしたので200gも軽いです。ただし完成時に以前のストラトと比べ200gの差がでる程単純な話でもないですけどね。

最後に指板。

重量は170gでした(前回のストラトでは指板の重量は測っていません)。

一応この段階でハッキリと分かるのは完成時の重量3.5kg以下は余裕でクリアできますね。3.4kg以下は塗装の厚み次第では狙えるかもしれません。

ばんば