Fender TroublemakerがMIJ(日本製)で登場

 

2018年限定で登場したTroublemaker(USA)が日本製で登場

 

Made in Japan Troublemaker(トラブルメーカー) 

 

昨年リミテッドモデルとして販売されたPARALLEL UNIVERSEシリーズの「Fender USA Limited Edition Troublemaker Tele Deluxe 」。

今回この印象深いモデルがMade in Japanシリーズで再現される事になりました。

大まかなスペックや外観はUSAモデルに準拠していますが一部で仕様が変更されています。

まず良く分かるのはUSAでは対角線上にセットされたポールピース穴と「Fender」の刻印が入ったカバー仕様のピックアップ「Shawbucker 」が印象的でしたが、今回の日本製では一般的なスタイルのカバーを取り付けたハムバッカーが採用されています(Modern Modified Humbucking Pickup Type II)。

塗装はボディ、ネックともにポリエステル仕様。

その他にも細かな部分で採用されているパーツの違いもありますが価格帯から考えれば本家(USA)のエッセンスが十分に感じられるMade in Japanシリーズと言えるのではないでしょうか?

仕様

Body :Mahogany
Neck: Mahogany, Modern “C”
Body&Neck Finish: PolyesterFingerboard: Rosewood, 9.5” (241 mm)
Frets: 22 Narrow Tall
Nu: Bone, 1.650” (42 mm)
Tuning Machines: Deluxe Cast/Sealed Locking
Scale Length: 25.5” (648 mm)
Bridge: 6-Saddle Vintage-Style Adjusto-Matic with Anchored-Tailpiece
Pickups: Modern Modified Humbucking Pickup Type II
Hardware Finish: Chrome

ばんば