アコギ(000)自作の花道(2)バック板の外周加工

 

先日センター合わせで接着したバック板の外周加工

 

こちらが接着完了後のバック板です↓

 

接着時にセンターに挟んだローズウッドはマホガニー部と高さを合うように研磨しています↓

 

次に外周の加工です↓

外周は市販の000用テンプレートを使用してカット、整形していきます。

テンプレートはLMIで購入↓

Acrylic template, 000, Martin-style 14 fret
Each of our complete body templates is the precise outline of the guitar based on the plan referenced. Each has the top bracing and bridge placement etched on t....

こちらのテンプレートはトップ板のブレーシング位置の目安が記されているので便利です。ただしバック板のブレーシング位置は記されていませんので別途参考資料などを用意する必要があります。

 

テンプレートをバック板に貼り付けバンドソーでラフカットし、その後にトリマーで外周を整えていきます↓

※この段階では外周は2~3mm大きめに加工します。トリマーで加工の際は板が欠ける恐れがあるのでなるべくヤスリなどで削る量を少なくしてから行った方が無難です。

 

加工後↓

本日はここまで

ばんば