レスポール自作の花道(41)塗装修正&ステイン重ね吹き

 

白濁したバック面の塗装修正完了

 

今回の修正にあたって以前より試してみたかった「アニリンダイ+ステイン着色」をマホガニー部(ネックも含む)の塗装に行いました。(トップコートに入る前に赤ステインを重ねています)

※ネック部とボディサイドは紙やすりであらかじめトップコート部分を上手く削っているので塗膜は厚くなっていない…はず。

赤のステインを重ねてみた結果個人的には大正解な仕上がりになりました。アニリンダイのみのナチュラルな発色も悪くはないですが赤のステインを重ねた事によって奥行きと深みが増した印象を受けます。

下記が塗装修正完了後です↓

白濁がまた発生しない事を祈りながら乾燥に入ります。

ばんば