BOSS GT-1000 次世代フロア型アンプ/エフェクトユニット

ばんばセンサー(製品紹介)

 

最先端テクノロジーを詰め込んだフロアユニット発表

 

サウンドハウスの価格はコチラ

 

GT-1000は最先端のDSPテクノロジーと音楽用途に特化した超高速カスタムDSPチップによるリアルなエフェクト/アンプサウンドが凝縮されたギタープロセッサーユニットです。

※DSPチップはサンプリング・レート96kHz、AD/DA変換32bit、内部演算32bit float(浮動小数点)処理

リアルなアンプサウンドを再現する為にGT-1000にはAIRD(Augmented Impulse Response Dynamics)という革新的技術が採用されています。従来までのモデリング技術とは異なりアンプの入力部からスピーカーまでの相互関係による複雑なトータルサウンドを高度なレベルで再現しています。

搭載されているエフェクトにはコンパクトペダルのXシリーズに採用されているMDP技術や、DD-500 Delay、MD-500 Modulation、RV-500 Reverbにも採用されているアルゴリズムで設計された最新のエフェクトを多数搭載。(116種)

Bluetooth機能を内蔵 iOS/Android に対応した専用エディターからワイヤレスでパッチの編集/管理が可能。
DAWへの録音、 PC からの音色エディットを可能にするUSB オーディオ/MIDI インターフェイス機能搭載。

BOSS GT-1000 Guitar Effects Processor

ばんば

サウンドハウス 
サウンドハウス 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ギターの花道