ジャズマスター リフィニッシュ バフがけ~組み込み

 

水研ぎ、バフがけ、組み込み

 

ボディの乾燥が終わりましたので塗面の水研ぎを行います↓

紙やすりは1500番を使用しています。(塗面が荒い場合は1000番から)

 

水研ぎ後↓

塗面に細かな凹凸がなく、均一に艶がなくなればOKです。

 

水研ぎ後はポリッシャーで研磨です↓

 

研磨完了後は塗装前に外した各パーツを再度組み込んで完了です。

リフィニッシュ前↓

リフィニッシュ後↓

これにてジャズマスターのリフィニッシュは完了です。

個人的には最初のカラーよりもブラックの方が全体的に引き締まって見え非常に大満足の結果となりました。

ばんば