Fender Japanシリーズにマホガニーのテレマスターが登場

 

RADWIMPS 野田洋次郎の「Telemaster ACE」にインスパイアされたギター

 

サウンドハウスの価格はコチラ

 

今回販売される「Fender Mahogany Offset Telecaster」は2017年2月に限定販売されたRADWIMPSの野田洋次郎モデル「Fender Telemaster “ACE”」にインスパイアされたモデルです。シグネチャーという位置づけではないのでパーツや木材にはいくつかの違いがありますが純粋にひとつのギターとして素晴らしいルックスに仕上がっています。

テレマスターと言えば日本では本家フェンダー以外にも数年前から各メーカーや個人工房などでも作られていて現在でも一部の人に絶大の人気を誇っているモデルであります。

Fender USAからも近年手頃な価格で販売されていましたが今回はFender Made In Japanシリーズからの販売ですのでさらにお求めやすい価格となっているのも嬉しいところです。

仕様

BODY MATERIAL: Mahogany
BODY FINISH: Polyester
BODY SHAPE: Jazzmaster
NECK MATERIAL: Mahogany
NECK FINISH: Polyester
NECK SHAPE: “U” Shape
SCALE LENGTH: 25.5″ (648 mm)
FINGERBOARD MATERIAL: Rosewood
FINGERBOARD RADIUS: 9.5”(250mm)
NUMBER OF FRETS: 21
FRET SIZE: Medium
NUT MATERIAL: Bone
NUT WIDTH: 1.650″ (42 mm)
BRIDGE PICKUP: Vintage-Style Single-Coil Tele
NECK PICKUP: Soapbar Type
CONTROLS: Master Volume, Master Tone
BRIDGE: 3-Saddle strings-thru-body Tele bridge
TUNING MACHINES: Vintage Style

ばんば