DOD Rubberneck アナログディレイ 国内販売開始

 

最長1.5秒のアナログディレイ登場

 

サウンドハウスの価格はコチラ

 

DOD Rubberneck Analog Delayは完全アナログ回路のディレイです。ディレイタイムはアナログながら最長1.5秒のロングディレイを誇り、組み込まれているモジュレーション回路と合わせれば多彩なサウンドメイキングが可能です。

モジュレーションのRATEとDEPTH、ディレイシグナルのGAIN、TONEはそれぞれ2軸タイプのノブで細かく設定できるようになっています。

搭載されている2つのスイッチは「TAP RATIO」でリズムのパターン切り替え。「TAILS」ではエフェクトをOFFにした時のディレイ音を残すか残さないかを選択できます。

右側のフットスイッチ「REGEN」を踏みっぱなしにする事でリピート音を足していく事なども可能でよりアグレッシブなアプローチも可能。

DOD Rubberneck Analog Delay Pt. 1
DOD Rubberneck Analog Delay Pt. 2

ばんば