Roland RUBIX24 RUBIX44 高品質プリアンプ搭載オーディオインターフェイス

 

入出力端子の追加とコンプレッサー/リミッター搭載

 

サウンドハウスの価格はコチラ

 

サウンドハウスの価格はコチラ

 

Rubix24/Rubix44は先に発売されているRubix22の拡張版となります。

拡張された内容は入出力系統とコンプレッサー/リミッターセクションの追加となっています。Rubix22がシンプルな2in/2outに対してRubix24は2in/4out、Rubix44は4in/4out仕様となっています。

Rubixシリーズはハイレゾ・クオリティーの24bit/192kHzの入出力に対応しながらも高いコストパフォーマンスを実現しているUSBオーディオインターフェイスです。

新開発されたプリアンプは広いダイナミックレンジとローノイズを実現。24bitのA/Dコンバーターの組み合わせは抜群でクリアで伸びのあるサウンドを実現。

Rubix22はあらゆる楽器に対応できるよう豊富な入出力端子を搭載しています。XLRコンボジャック(ファンタム電源の供給可能)、MIDIの入出力など。

本体には音楽制作ソフト「Ableton Live Lite」のライセンスがバンドルされているので購入したその日から音楽制作が可能。

ばんば