Martin 0-18が2017年NEWモデルとして登場!

 

小ぶりなパーラーギターがラインナップに登場

 

 

サウンドハウスの価格はコチラ

 

0サイズと言えば小ぶりなボディからくる音の立ち上がりや反応の良さが特徴的で、このサイズ特有の音が大好きな方も多くいらっしゃると思います。

こちらのギターは0サイズの「18」となりますのでボディ材はトップ板にシトカスプルース、サイド&バック板にマホガニー、指板にはエボニーが採用された構成となっています。

※ネック材に関しては「Select Hardwood」とされています。

仕様

Top Wood : Sitka Spruce
Back & Sides Wood : Mahogany
Binding : Faux Tortoise
Neck Wood : Select Hardwood
Neck Shape : Modified low oval, high performance taper
Fingerboard : Ebony
Position Inlays :Abalone
Number of Frets : 20
Tuning Machines : Grover Nickel open gear
Scale Length : 24.9″(632.5㎜)
Nut/Saddle Material : Bone
Nut Width  : 1.75″(44.5㎜)
ハードケース付属

First Look: Martin 0-18

ばんば