Roland RUBIX22 24bit/192kHz対応オーディオインターフェイス

 

スタジオクラスのサウンドを提供

 

サウンドハウスの価格はコチラ

 

Rubix22はハイレゾ・クオリティーの24bit/192kHzの入出力に対応しながらも高いコストパフォーマンスを実現しているUSBオーディオインターフェイスです。

新開発されたプリアンプは広いダイナミックレンジとローノイズを実現。24bitのA/Dコンバーターの組み合わせは抜群でクリアで伸びのあるサウンドを実現。

Rubix22はあらゆる楽器に対応できるよう豊富な入出力端子を搭載しています。XLRコンボジャック(ファンタム電源の供給可能)、MIDIの入出力など。

本体には音楽制作ソフト「Ableton Live Lite」のライセンスがバンドルされているので購入したその日から音楽制作が可能。

煩わしく感じるドライバーのインストールはとても簡単にできるようになっています。Windows10の場合はネットワークからドライバーの自動ダウンロードとインストールを開始します。※Windows7, Windows8 ,Windows8.1では、従来のドライバ・インストールが必要です。

Mac及びiPadに至ってはUSB Audio DeviceClass 2.0対応機器としてドライバインストール不要で使用可能です。

仕様

●電源:USB端子、DC 5V端子
●消費電流:500mA
●対応OS:Microsoft(R) Windows(R) 7、Windows(R) 8、Windows(R) 8.1、Windows(R) 10、 Apple Mac OS X 10.10以上、Apple iOS 9以上
●外形寸法:145(幅)×165(奥行)×46(高さ)mm
●質量(本体のみ):1.0kg
●オーディオ録音再生チャンネル数
・録音:2チャンネル
・再生:2チャンネル
●信号処理
・PCインターフェース:24ビット
・AD/DAコンバーター:24ビット
●サンプリング周波数
・AD/DAコンバーター:44.1kHz、48kHz、96kHz、192kHz
●インターフェース:Hi-Speed USB、MIDI入出力
●接続端子
・INPUT(1L、2R)端子:XLRタイプ(バランス、ファンタム電源DC 48V、6mA Max.)
・INPUT(1L、2R)端子:TRS標準タイプ(バランス)
・PHONES端子:ステレオ標準タイプ
・OUTPUT(1L、2R)端子:TRS標準タイプ(インピーダンス・バランス)
・MIDI(IN、OUT)端子
・USB端子:USB Bタイプ
・DC 5V端子:USBマイクロBタイプ
●コントローラー:SENS 1L、2Rつまみ/Hi-Zスイッチ/48Vスイッチ/OUTPUTつまみ/PHONESつまみ//POWER SOURCEスイッチ/DIRECT MONITORスイッチ/GROUND LIFTスイッチ
●インジケーター:レベル・インジケーター(1L、2R)/POWERインジケーター/Hi-Zインジケーター/48Vインジケーター

ばんば