Bondi Effects 2026 ハイエンドコンプレッサー アタック&リリースタイムを自動調整

 

ナチュラルなハイエンド系コンプレッサー


サウンドハウスの価格はコチラ

 

Bondi Effects 2026はアタックタイムとリリースタイムに有効なDynamic Mode(オートモード)という機能を搭載しています。

オートモードでは入力信号に対してアタックタイムとリリースタイムを自動で設定する事が可能で、ピッキングのクセや音楽のジャンルにあわせた最適なサウンドをアウトプット。

またそのサウンドは極めてナチュラルなコンプレッションを実現していて完璧なまでにトランスペアレントなコンプレッサーペダルとなっています。

オートモードの他にはマニュアルモードがあります。モード切り替えはフットスイッチを長押しする事で可能で、マニュアルモードではアタックタイムとリリースタイムのノブを自分で任意の設定にできます。(マニュアルモードではLEDが赤になります。)

中央のスイッチではコンプレッションのカーブを選択できます。

スイッチが下側:リミッティング感の強いサウンドメイク。
スイッチが上側:緩やかなコンプレッションカーブでナチュラルなコンプレッション。

Bondi Effects 2026 Compressor Limiter

ばんば