Meris MERCURY7 API500規格のハイエンドリバーブをペダルサイズに!

 

クリエイティブ心くすぐるハイエンドリバーブ

 

MERCURY7 は既に販売されているAPI500規格の物と同じアルゴリズムのリバーブをぺダルサイズの筐体に詰め込んでいます。

サウンドに関してはリバーブの残響感が幻想的でフレージングの構築力、センスも試されるペダルであると思います。

PITCH VECTORノブではリバーブにピッチエフェクトを組み合わせたサウンドを設定することが可能となっています。

ギター、シンセサイザー、ラインレベルの切り替えが可能なヘッドルームを備えたステレオインを搭載。

バイパス方法にはトゥルーバイパス、アナログバッファードバイパスを選択することができ足元のシステムに合わせて最適化できます。

Mercury7 Reverb (Pedal) Feature Demo
Meris Effects – Mercury7 Reverb

ばんば