Tapestry Audio FAB SUISSE 名器ブルースブレイカーの進化形

 

「Tapestry Audio 」のFAB SUISSE(ファブスイス)が日本でも発売されることになりました

 

コチラは数々の良エフェクターの代理店を務める「TONE BLUE」さんが国内の代理店なので期待できないはずがないですね!

FAB SUISSEはマーシャルの名器「ブルースブレイカー」をベースとしていて、さらに3バンドEQとクリッピングの切り替えスイッチ(3WAY)を搭載しています。

まさに現代的にブルースブレイカーが進化したモデルと言えると思います。

ノブ周りになにやらゴツイ物が付いていますがこれは各パラメーターを設定後にノブが動かないようにロックするための機構となっています。LIVEなどのシーンではこういった部分はとてもうれしい機能ですね。

※この機構は同社の「Knob Stop」という商品らしいですが、今後「TONE BLUE」さんでは単体発売も予定しているそうです。

Fab Suisse (Tapestry Audio) | DEMO

生々しくてエッジが気持ちいいですね。

追加された3バンドEQとクリッピングの設定次第ではさらにいろんなサウンドを作れそうです。

同社はこれ以外にもヴォリュームペダル「Bloomery Volume」が話題になっていますが人気が高く品薄状態ぎみです。

「FAB SUISSE」も急がないと品薄状態になってしまうかもしれませんね。

欲しい人は早めに行動した方がよいと思いますよ。

なにせ「TONE BLUE」さんが扱ってる商品ですから….。

僕も楽器店時代に「TONE BLUE」さんの商品が人気でなかなか店に入ってこなくヤキモキしたものです。

ばんば